マイカーでジャングルをドライブ!富士サファリパークに行ってきました&レビュー

  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • POCKET
  • Feedly
柵はあるもののポニーにも接近可能!

夏が来たら夏の遊び(主に海水浴)…と、本格的な夏が来るその前に家族で“富士サファリパーク”へと行ってきました。行って帰ってのせわしない感じではあまり楽しめないのでは?と思い、一泊二日での旅行を計画!

 

サファリパークになんとか到着!

早朝6:30に出発し、途中の大磯で朝からやっているパン屋さんに寄って朝ごはんを食べながら…などと目論んでいたものの、いつの間にやらパン屋さんの営業時間が変わり、朝はやっていないという悲劇……。

確かに、行く前に調べた某食○ログでは朝営業の記載が無かったものの、公式サイトを見ると朝7:30からの営業とあったのでそちらを信じたのですが……涙。

ナゼだかその昔、当時新日本プロレスの社長だったドラゴン藤波が「自分の会社(新日本プロレス)の動向を東スポで知る」というような逸話を思い出したり思い出さなかったり…。

というワケで、紆余曲折ありつつもコンビニパンをかじりながら無事に“富士サファリパーク”へ到着しました!

 

サファリゾーンだけでなく“ふれあいゾーン”も楽しい!

到着後、本命のサファリゾーンではなく、まずはふれあいゾーン内にある“どうぶつ村”エリアへとエントリー!

園内マップ

園内マップ

どうぶつ村

アルパカを横目にモルモットやウサギに触れ合うことができるゾーンへ。
タイミングよくふれあいタイムだったので、ウサギとモルモットをだっこすることができました!

必死にモルモットを手なずけるムスコ君

必死にモルモットを手なずけるムスコ君

ライオンの子どもも!

ライオンの子どもも!

ふれあい牧場

どうぶつ村をひととおり見物したあと、一路“ふれあい牧場”エリアへと移動。ここではカピバラとカンガルーがゾーン内で自由に過ごしていました。

予想していた5倍のスピード感…カピパラ君

予想していた5倍のスピード感…カピパラ君

ゾーン内にも木の柵があるものの、カピパラさんが想像していたよりも5倍ほどの俊敏さをもってして柵をヨユーで飛び越えてゆきました…コワー。さすがのムスコ君も覚えたての言葉「こわい…」とつぶやいていました(笑)

ところどころにエサの無人販売所があり、100円をポストに入れるとエサを自由に持って動物に近づくことができました。

エサをもらって満足気なカンガルーの背後から撫でまわす

エサをもらって満足気なカンガルーの背後から撫でまわす

ミニチュアホースとポニーにもエサやり可能!ニンジンをムシャムシャと美味しそうに食べていました。

柵はあるもののポニーにも接近可能!

柵はあるもののポニーにも接近可能!

 

ランチはふれあい牧場内にある“フロンティア”で

ふれあいゾーン”を満喫したころ、お腹もすいてきたのでお昼ごはんを探すことに。もっともメジャーと思われる“サファリレストラン”に入ろうとしたものの、すでに満席状態のためふれあい牧場内にある“フロンティア”へと移動。こちらは意外にもずいぶんと座席に余裕がありました。

フロンティア外観

フロンティア外観

フロンティアメニュー

フロンティアメニュー

ここで奥さんは「ロコモコ」、うどん好きなムスコ君には数量限定「スーパーすやまうどん」と同じく大好きなカボチャを使った「冷製カボチャスープ」をチョイス!アタクシは「ノンアルコールビール」と「三島コロッケ」を…(笑)

どれも美味しそう!

どれも美味しそう!

子ども連れに嬉しい店内

店内には子ども用の椅子はもちろん、とりわけ用のお皿やダスターが用意されていて、子ども連れでも安心して利用することができました。

子連れに嬉しい取り分け皿も

子連れに嬉しい取り分け皿も

店内のテーブル一角には珍しい先客が…(笑)

店内のテーブル一角には珍しい先客が…(笑)

家族ともども大満足でランチを頂きました!

 

いよいよ“サファリゾーン”へ突入!

サファリゾーンへエントリー!

サファリゾーンへエントリー!

富士サファリパークの目玉といえばやはり“サファリゾーン”。今回ははじめて&まだムスコ君が小さいということもあり、マイカーでの観覧としました。

まずは“猛獣エリア”から

サファリゾーンへ入るとまずは“猛獣エリア”からスタート。
最初は“クマゾーン”から。ジャングルバスがちょうどエサやりをしているところを目撃!

後ろ姿はかわいい…

後ろ姿はかわいい…

そこから猛獣が立て続けに登場!ライオン、トラ、チーターと車じゃなかったら命がいくつあっても足りなそうなゾーンを突破(笑)

こっち見てる…ライオン

こっち見てる…ライオン

ウロウロと歩き回るトラ

ウロウロと歩き回るトラ

安心の?“草食動物エリア”

続いて草食動物ゾーンへと移動!「草食動物かー」と気を抜いていたのもつかの間、キリンが車のすぐ脇をノッシノッシと通過…デ、デカイ…

車のすぐ脇を通るキリン…

車のすぐ脇を通るキリン…

草食動物も侮れません…生身で踏まれたら大怪我してしまうハズ!

ゾウもたくさん!

ゾウもたくさん!

というワケで、なんとか命からがら(笑)サファリゾーンを抜け、そのままその足で富士サファリパークをあとにすることにしました。

 

富士サファリパークまとめ

今回、初体験の“富士サファリパーク”でした。有名なサファリゾーンはもちろんのこと、それ以外の場所(ふれあいゾーン)だけでも大満足できる内容!

他の動物園と比べ、動物と人間との距離がすごく近くに感じることができました。見るだけでなくふれあうことができるので、ムスコ君も大忙しのご様子でした(笑)

次回は“ジャングルバス”に乗ってライオンにエサをあげてみたいぞ!

スポンサーリンク

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • POCKET
  • Feedly
ブログランキングに参加しています
  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
  • ブログランキング
  • 釣り・フィッシング ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ARCHIVE
アーカイブ
SEARCH
サイト内検索

AUTHOR
著者

ノリマキ

ノリマキ
三浦半島の釣れない方(西側)に生息。ごはんを食べたり作ったり。 ソルトルアーフィッシング(シーバス/メバリング/エギング等)を中心に活動。 数年前から年甲斐もなくブラックバス釣りをはじめました。 釣りをしてもなかなか釣れず、反省会と称してラーメンを食べています。 どなたかワタクシに魚の釣り方を教えてください。 釣り場やラーメン屋(?)などでお会いした際にはお気軽にお声掛け頂けると嬉しいです!
  • Twitter
  • facebook
  • Instagram