バチと北風とラーメンと…千葉県小櫃川へバチ抜け遠征釣行に行ってきました。

  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • POCKET
  • Feedly
北風が強風にもめげず、夕日を横目にキャスト開始!

昨年から数えて2度目、毎年恒例のイベントにしようと思っていた(過去形)小櫃川バチ抜け遠征釣行2018へ行ってきました。

 

2018年2月17日(土)、大潮。

先週末、これ以上無いと思われたタイミングでの開催となった今年のバチ抜け遠征釣行。仕事の都合によりヤモリヤさんが不参加となりましたが、釣るツルボーズのお宮の松さん、アサガヤさんの計3名での釣行。

オカッパリからの狙いのため「場所取りが必要かも!?」と千葉の情報屋ことお宮の松さんの指示通り、意気揚々と16時に現地待ち合わせ。

高速道路で現地へ向かう途中、浮かれすぎたワタクシとアサガヤさんは道を間違え、一旦高速を降りてUターンするというトラブルに遭遇(笑)しつつも、無事、集合時間前には木更津金田で高速を降りて最寄りのミニストップでしばしの休息。

ミニストップでしばし休息

ミニストップでしばし休息

16時前には現地に到着し、北風で極寒の中、準備開始。集合時間を指定したお宮の松さんは遅刻で17時に合流…(笑)

狙っているタイミング(満潮からの下げ)までまだまだ時間はあるものの、せっかくの遠征なので気もそぞろ…早々にキャスト開始。

北風が強風にもめげず、夕日を横目にキャスト開始!

北風が強風にもめげず、夕日を横目にキャスト開始!

 

満潮からの下げ、そして北風

そうこうしているうちに日が沈み、満潮時刻を迎えました。
ちょいちょい水面をヘッドライトで照らしてチェックするも、いまだバチの姿を見つることができません。

日が沈み、チャンスタイム到来か…?

日が沈み、チャンスタイム到来か…?

バチを見かけるまでは、フツーの釣りを、
バチを見かけたらバチ系ルアーを…

…などと考え、まずはバイブレーションやフツーのミノーなどをキャスト。

しかしアタリも無く、バチも見えずで業を煮やし「ボトム付近ではバチが抜けている」想定で“元祖バチ抜けルアー”【ラッキークラフト】ワンダー80や【ima】CALM110などを投入。

何度も何度もキャストを繰り返してはみるものの、答えはいっこうに返ってはこず…。
…そうこうしているうちに北風がどんどんと強くなり、釣りをできる状態ではなくなったところでストップフィッシング。

岸際をトボトボと歩いていると、ワンドになっている潮だまりでは若干のバチを発見。
バチを見られただけで今回は満足することにします。

バチの姿を確認できただけでも満足です。

バチの姿を確認できただけでも満足です。

帰り際、河口方面でウエーディングしていたアングラーに遭遇し話を聞いたところ
「河口の方はバチが結構抜けていて、隣の人は40cmくらいのを掛けてたよ」とのことでした。やっぱりガッツリとウェーディングしないとなんでしょうか…

 

反省会はラーメン。林家 木更津店へ

昨年同様、反省会はラーメン林家木更津店へ。

ラーメン林家 木更津店

ラーメン林家 木更津店

ラーメン並

ラーメン並

北風爆風でキンキンに凍えた身体を温めてもらいました。

その後、コンビニでコーヒーを飲みながらの反省二次会へ。
来年はバチ抜けを狙うのはどうしようかな…と考え始めるほど時期やタイミングの難しさ。他の遠征にチェンジした方が良いかなぁ…などと、珍しくきちんと反省することにあいなりました…。

以上、2018年度今年で最後になるかもしれない…“小櫃川バチ抜け遠征釣行記”でした。

スポンサーリンク

シェア&フォローして頂けると嬉しいです!
  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • POCKET
  • Feedly
ブログランキングに参加しています
  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
  • ブログランキング
  • 釣り・フィッシング ブログランキングへ

バチと北風とラーメンと…千葉県小櫃川へバチ抜け遠征釣行に行ってきました。”へ2件のフィードバック

  1. ヤモリヤ より:

    バチ抜け釣行お疲れさまでした!

    まさに「オレたちのバチパターン」だったんすねw
    バチパターンでいい思いをするまでは、リベンジしたいトコですが…

    1. ノリマキ ノリマキ より:

      「オレたちのバチパターン」、同じ展開すぎてさすがに飽きてきましたww

      「バチはたくさんいるのに釣れない」
      「ボイルしまくってるけど釣れない」
      など、新たな展開も欲しいです。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ARCHIVE
アーカイブ
SEARCH
サイト内検索

AUTHOR
著者

ノリマキ

ノリマキ
三浦半島の釣れない方(西側)に生息。ごはんを食べたり作ったり。 ソルトルアーフィッシング(シーバス/メバリング/エギング等)を中心に活動。 数年前から年甲斐もなくブラックバス釣りをはじめました。 釣りをしてもなかなか釣れず、反省会と称してラーメンを食べています。 どなたかワタクシに魚の釣り方を教えてください。 釣り場やラーメン屋(?)などでお会いした際にはお気軽にお声掛け頂けると嬉しいです!
  • Twitter
  • facebook
  • Instagram